SSブログ

ムギワラトキ お洒落なトキです [市川市動植物園]

ムギワラトキです。市川市動植物園で撮影しました。

今日のトキはオーストラリアに住むトキです。色々な動物園で見ることが出来ます。

首の途中で白黒が変わるデザインがかっこ良いですね。
羽も紫色で複雑な模様です。お洒落さんですね。
ムギワラトキ

最大のお洒落は首元の飾りです。英語では「Straw-necked Ibis」
この部分が「麦わら」なんですね。ちなみにこちらは嘴が短いのでメスです。
ムギワラトキ

この日のムギワラトキが沢山集まって騒いでいました。
何があったのでしょうか。
ムギワラトキ

原因はこれです。隣の木の上の巣のような場所にシュバシコウが居ました。
どうやら、この鳥ともめているようです。
でも、大きいシュバシコウは全く気にしている様子はありませんでした。
ムギワラトキ

この後、シュバシコウが飛び去ると、ムギワラトキが巣のような場所に集まり、皆で鳴いていました。でうしたんでしょうね。ここには卵や雛は居なかったと思うのですが。

次回行った時に観察してみましょう。次回に続くかな?

↓ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へblogranking.gif

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

コメント 2

両国ken

オスメスで嘴の形まで違うのは珍しいのでは?
シュバシコウとは仲がよくなさそうですね。

by 両国ken (2008-07-07 11:20) 

えれあ

両国kenさま
嘴の形ですが、偶々Web上で見かけた違いです。
ただ、シュバシコウも嘴の長い物と短い物が子供を育てていました。シロトキでも短い物を見たことがあります。ひょっとすると、コウノトリ科の鳥はこの特徴がある鳥が多いのかも知れません。外国の鳥は情報が少なくて、想像ですけど。

仲は良くなさそうです。この時は完全に揉めていました。
ただ、直接傷つけあう事はなさそうです。
by えれあ (2008-07-07 19:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0